彦根市在住で障害年金の申請をお考えの皆様へ

彦根市の皆様、初めまして!

滋賀障害年金申請センターを運営しております関口社会保険労務士事務所の関口と申します。

社労士の中でも非常に数少ない障害年金のみに特化した障害年金専門の社労士として、滋賀県の方を中心にこれまで数多くの相談を受け、障害を持つ方々のたくさんの想いや叫びを聞いてきました。

 

しかし、日々の相談を受ける中で公的年金制度である障害年金は多くの方がご存知ないという事を感じます。「知っているけれど、どう請求してよいのか分からない」、「そもそも障害年金を知らない」「自分の症状では障害年金の対象ではない」という方がもっといるのではないかと思い、そうした方々の手助けに少しでもなれたらという思いから滋賀障害年金申請センターを立ち上げました。

障害年金を受け取ることは、ご自身やご家族の経済的な安定はもちろん、精神的な支えにもなるはずです。また、障害年金の請求で一番大事なことは不安を感じたり、わからないことがあったりした時に、すぐに専門家に問い合わせをすることです。

もし障害年金の請求等でお悩みでしたら、1人で抱えずに、まずは当センターへお気軽にご相談ください。

皆様の人生がより豊かなものとなるよう、決して諦めずに全力でサポートさせていただきます。
無料相談会、出張相談も行っていますので、ぜひお越しください。お待ちしております。

関口社会保険労務士事務所
関口 俊也

障害年金とは

障害年金とは「病気のために日常の生活になんらかの支障を持つ、原則20歳から64歳までの方」が支給対象となる、国からの公的援助金です。

対象となる病気は幅広く、うつなどの精神病から、ペースメーカーを体に入れた人、糖尿病による合併症をお持ちの方などその他多くの病気が対象となります。

この障害年金、制度が複雑だったり、あまり知られていないためにもらえていない人が日本で10万人以上いると言われています。

彦根市にお住まいのあなたもその1人かもしれません。当センターは障害年金をもらうための情報豊富に掲載したHPを発信しております。
彦根市在住でない方にも対応しておりますので、ご安心下さい!

まだ受給していない方は、無料相談も行っておりますので、ご連絡いただけたらと思います。

障害年金無料相談はこちら

彦根市在住の方の感謝のお手紙

彦根市 慢性腎不全

手紙1

この度は関口さんに色々と相談に乗ってもらい本当に助かりました。

慢性腎不全になり透析を導入しないと医者に危険な状態になると宣告され、会社に現状を話した所、仕事を
制限されるようになり、思うように働くことが出来なくなり、正直途方に暮れていました。

何か国からの補助が無いかネットで検索したら障害者年金と言うのを知って、関口さんに出会う事が出来ま
した。

親身に相談に乗って頂き、本当に感謝しています。
関口さんのあらゆるサポートと尽力により障害基礎・障害厚生年金2級の認定を受ける事が出来ました。

心の底から感謝しています。
本当にありがとうございました。

彦根市 双極性感情障害

001手紙_彦根市、双極性障害

双極性感情障害と診断され、3年前に労働も困難となり、退職し、無職の状態で、辛くしんどい日常を過ごしていました。

ある日、家のポストに滋賀障害年金申請センターの関口先生のチラシを見つけ、

精神の病で心療内科に通院中の私も受給出来るかメールでおたずねしたところ、

即親切なお電話を頂戴し、受給資格が十分あるので手続きをしましょうと言って下さいました。

私の場合、初診から1年半後は無理をして仕事に行っており、医師のカルテにも軽症と記載されていた為、遡及申請は出来ませんでしたが、関口先生のアドバイスとかかりつけ医師の診断書により、事後重症ということで障害厚生年金2級の決定通知を受け取るに至りました。

会社員(パート社員)の頃は多くもない給与からなぜ?という程の厚生年金(社会保険)

を支払っていたけど、結果障害厚生年金を需給出来たので、社会保険に加入していて良かったと思ってます。

夫がまだ現役で働いているものの、自分の収入が無く、医療費薬代等を苦しく思っていたので、この年金受給決定は心から助かります。

何より、社会保険労務士の関口先生の存在が心強く感謝しております。

受給内容:障害厚生年金2級

まずはお問い合わせ0749-25-3737

滋賀障害年金申請センター障害年金受給事例

障害年金無料診断キャンペーン

平日~土9:00-20:000749-25-3737メールは24時間受付中