胃がん 一覧

胃がんによるダンピング症候群、術後の疼痛で障害厚生年金3級を受給できたケース

相談者:男性(30代) 傷病名:胃がんによるダンピング症候群、術後の疼痛 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 遡及額:130万円 支給月から更新月までの総支給額:320万円 相談時の状況 当初、腰痛と思い整形外科の医院に通院したが痛みが治まらなかった。 内科を受診、検査で胃がんであることが判明した。胃の3分の2を切除する手術を受け、その後、仕事にも復帰し 続きを読む

胃の摘出手術後の後遺症で 障害厚生年金3級を受給できたケース

相談者:男性(30代) 傷病名:胃がん 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 5年遡及での初回受取額:約320万円 相談時の状況 当初、腰痛と思い整形外科の医院に通院したが 痛みが治まらなかった。内科を受診、検査で胃がんであることが判明した。 胃の3分の2を切除する手術を受け、その後、 仕事にも復帰したものの、食事が少量ずつしかできず、食事後は常に腹痛、下痢 続きを読む

胃がんによるダンピング症候群で障害厚生年金3級を受給できたケース

相談者:男性(50代) 傷病名:胃がんによるダンピング症候群、術後の疼痛 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 遡及額:130万円 支給月から更新月までの総支給額:390万円 相談時の状況 4年前、血便があり近くの内科を受診したところ、胃潰瘍の可能性があるので総合病院を紹介された。総合病院での内視鏡検査の結果、十二指腸潰瘍と胃がんらしきものが発見された。 十二 続きを読む

まずはお問い合わせ0749-25-3737

滋賀障害年金申請センター障害年金受給事例

障害年金無料診断キャンペーン

平日~土9:00-20:000749-25-3737メールは24時間受付中