肢体障害 一覧

変形性股関節症(人工股関節置換)で障害厚生年金3級を受給

相談者:男性(40代)/会社員 傷病名:変形性股関節症 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 (永久認定) ・相談時の状況 約10年前、足の付け根に張りや痛みを感じ、受診したところ股関節の変形が認められた。痛みのある脚をかばいながら通院治療を続けてきたが、股関節の痛みがひどくなり、 人工股関節置換手術を受けた。 患部の痛みはなくなったが長時間の立ち仕事や重い物を持ち上げ 続きを読む

広範脊柱管狭窄症、変形性手関節症で 基礎年金2級を受給したケース

相談者:男性(60代) 傷病名:脊柱管狭窄症、変形性手関節症 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 支給月から更新月までの総支給額:154万円 相談時の状況 常に手足のしびれや腰痛に悩まされ整形外科を受診、検査の結果 広範脊柱管狭窄症との診断。 腰痛が強くなり、腰椎の手術を受けた。リハビリを続けたが症状は良くならず、手首や足首の関節の骨にも変形が生じ、痛みがひどくな 続きを読む

関節リウマチで障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:女性(40代)/無職 傷病名:関節リウマチ 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 支給月から更新月までの総支給額:365万 ・相談時の状況 1年前にご自身で請求をされたが不支給となった。 再度、申請したいと当センターのホームページをご覧になり相談に見えました。 前回申請時の診断書の控えを見てみると、症状が軽く書かれてあり、 障害の状態を図 続きを読む

変形性股関節症で障害厚生年金3級を受給できたケース

相談者:男性(40代)/会社員 傷病名:変形性股関節症(人工股関節置換) 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級(永久認定) ・相談時の状況 約10年前、足の付け根に張りや痛みを感じ、受診したところ股関節の変形が認められた。痛みのある脚をかばいながら通院治療を続けてきたが、股関節の痛みがひどくなり、人工股関節置換手術を受けた。 患部の痛みはなくなったが長時間の立ち仕事や重い物を 続きを読む

手指不全切断で障害厚生年金3級を受給できたケース

相談者:男性(40代)/無職 傷病名:手指不全切断 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 次回更新までの支給額:約175万円 ・相談時の状況 6年間に勤務作業中に材料をかくはんする機械に左手を巻き込まれ、左の手のひらを深く切ってしまった。何とか皮一枚でつながっている状態で救急搬送された。緊急手術を受けて、各指の離断は免れたものの、各指の筋力低下、可動域の制限が残った。左手 続きを読む

まずはお問い合わせ0749-25-3737

滋賀障害年金申請センター障害年金受給事例

障害年金無料診断キャンペーン

平日~土9:00-20:000749-25-3737メールは24時間受付中