事後重症請求 一覧

多発性硬化症(MS)で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:女性(50代) 傷病名:多発性硬化症(MS) 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 年金支給額:約78万円 相談時の状況 数年前より、ふらつきがあり転倒することも多くなった。徐々に視力も低下してきた。近くの病院を受診したところ、視神経脊髄炎の疑いと診断され、経過観察を続けていた。徐々にふらつきの症状が悪化して歩行にも支障をきすようになった。 専門病院に転院、検査を受け多発性 続きを読む

うつ病で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:男性(40代) 傷病名:うつ病 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 年金支給額:約130万円(加算分を含む) ・相談時の状況 学生時代は、スポーツをする等、活発に過ごしていた。就職活動をするも、就職先が決まらなかった。アルバイトをしたが、長くは続かなかった。 家業を手伝いながら、交際していた女性と結婚したが、妻とのコミュニケーションがうまく取れないことに悩み、次第に気力の 続きを読む

肺胞蛋白症(自己免疫性)により、障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:男性(40代) 傷病名:肺胞蛋白症(自己免疫性) 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 年金受取額:122万円(子の加算含む) 相談時の状況 建築関係の自営業をされており、約4年前から階段の昇降や労作時に息切れすることがあった。 健康診断を受けた際、胸部レントゲン検査で肺に影があるとの指摘があり、総合病院を受診したところ、検査の結果、肺胞蛋白症(自己免疫性)と診断された。経 続きを読む

パーキンソン病により、障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:女性(60代) 傷病名:パーキンソン病 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 年金受取額:78万円 相談時の状況 15年程前に右足に違和感を覚え、徐々に右半身全体にこわばりやふるえが出るようになった。総合病院の神経内科を受診しMRI検査等を受けたところ脳には病変はなく、パーキンソン病と診断された。投薬治療を開始し、しばらく通院したが、主治医の異動にともない転院となった。 転 続きを読む

審査請求成功事例 脳出血の後遺症による上下肢機能障害

障害厚生年金3級→障害厚生年金2級 相談者:男性(40代) 傷病名:脳出血 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級→障害厚生年金2級 支給月から更新月までの支給額(増額分):約240万円 ・相談時の状況 脳出血の後遺症で左半身に麻痺があり、ご自身でされた裁定請求の結果は障害厚生年金3級の通知が届いた。障害の程度は、歩行もゆっくりとしかできず、階段の昇り降りも非常に困難 続きを読む

まずはお問い合わせ0749-25-3737

滋賀障害年金申請センター障害年金受給事例

障害年金無料診断キャンペーン

平日~土9:00-20:000749-25-3737メールは24時間受付中