自分で請求して不支給 一覧

肺がんで障害厚生年金2級を受給できたケース

相談者:男性(40代) 傷病名:肺がん 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 年金支給額:約160万円(加算分を含む) 相談時の状況 数年前、会社の健診を受けたところ、胸部X線検査で肺に影が見つかった。病院を受診しCT検査等の結果、肺がんと診断された。放射線療法、薬物療法を継続して受けたが病状は一進一退だった。 自身で障害年金の申請をしたが、結果は不支給(3級不該当)となった。その 続きを読む

HIV感染症により、障害厚生年金3級を受給できたケース

相談者:男性(40代) 傷病名:HIV感染症 決定した年金種類と等級:不支給決定→障害基礎年金3級 年金受取額:60万円・遡及額:75万円 相談時の状況 2年前にインフルエンザ様の発熱が続き病院を受診したところ、肺炎と診断され治療により一旦症状は治まりました。 1年後に再び同様の症状で病院を受診し、検査を受けたところHIV陽性反応が確認され、後天性免疫不全症候群と診断されました。その後 続きを読む

審査請求成功事例 脳出血の後遺症による上下肢機能障害

障害厚生年金3級→障害厚生年金2級 相談者:男性(40代) 傷病名:脳出血 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級→障害厚生年金2級 支給月から更新月までの支給額(増額分):約240万円 ・相談時の状況 脳出血の後遺症で左半身に麻痺があり、ご自身でされた裁定請求の結果は障害厚生年金3級の通知が届いた。障害の程度は、歩行もゆっくりとしかできず、階段の昇り降りも非常に困難 続きを読む

統合失調症で障害厚生年金2級を受給できたケース

相談者:女性(40代) 傷病名:統合失調症 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 次回更新までの年金受取額:約370万円 相談時の状況 仕事や人間関係のストレスにより、勤務中も誰かに見張られたりしているとの妄想や幻聴がでてきた。メンタルクリニックを受診し治療を続けていたが、主治医が亡くなり病院も閉院した。治療が中断し症状は悪化した。 約1年後別の病院にて治療を開始し 続きを読む

神経ベーチェット病で障害厚生年金2級を受給できたケース

相談者:女性(40代)/無職 傷病名:神経ベーチェット病(特定疾患、難病指定) 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 支給月から更新月までの総支給額:240万 ・相談時の状況 数年前に、自身が請求するも不支給決定。 今回、下肢機能障害に加え脳機能障害による精神症状も発症したため、 再度請求したいと本人とお母様が相談に来られました。 ・依頼から請求までのサポー 続きを読む

まずはお問い合わせ0749-25-3737

滋賀障害年金申請センター障害年金受給事例

障害年金無料診断キャンペーン

平日~土9:00-20:000749-25-3737メールは24時間受付中