関節リウマチで障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:女性(40代)/無職

傷病名:関節リウマチ

決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級

支給月から更新月までの総支給額:365万

・相談時の状況

1年前にご自身で請求をされたが不支給となった。

再度、申請したいと当センターのホームページをご覧になり相談に見えました。

前回申請時の診断書の控えを見てみると、症状が軽く書かれてあり、

障害の状態を図示すべきところも記入されていませんでした。

・依頼から請求までのサポート

障害状態や日常生活状況を綿密に聴き取りし、主治医に情報提供しました。

診断書の作成依頼では、必要事項を必ずご記入いただくよう、記入例、
参考資料を付けてご案内させていただきました。

・結果

障害厚生年金2級の受給が決定し、お子さんの加算額を含め次回の認定までの総支給額は365万円となりましました。

障害のため働けないが、これで少しでも生活にゆとりができると安心され、喜んでいただきました。

障害年金用の診断書の作成に、必ずしも主治医が精通しているとは限りません。
このような場合、適切にご案内することも必要になります。

もしかして障害年金受給し忘れているかも・・・?
と思われた方がいらしましたら、下記問い合わせフォームへご記入ください!
初回相談は無料です。お待ちしております♪

問い合わせフォーム

お名前※必須
年齢※※必須
メールアドレス※必須
電話番号※必須
傷病名
初診日(わかる範囲で構いません)
お問い合わせ内容

<<<受給事例一覧に戻る

その他の受給事例

関節リウマチで障害基礎年金2級を受給できたケース

広範脊柱管狭窄症、変形性手関節症で 基礎年金2級を受給したケース

慢性腎不全で障害厚生年金2級を受給できたケース

混合性結合組織病(膠原病)で障害厚生年金3級を受給できたケース

間質性肺炎で障害厚生年金3級を受給できたケース

変形性股関節症で障害厚生年金3級を受給できたケース

感音性難聴で障害基礎年金1級を受給できたケース

頚椎症性脊髄症で障害厚生年金2級を受給できたケース

パーキンソン病で障害厚生年金2級を受給できたケース


あなたは障害年金をもらえる?もらえない?どっち? 障害年金無料相談キャンペーン 障害年金は多くの人が受給できる可能性のある年金です 簡易1分受給診断実施中 無料診断はこちら